風俗で発散しましょう!風俗体験談をご紹介します。

ストレス発散は風俗

デリヘルへの気持ちは変わらない

投稿日:2017年5月17日

大袈裟じゃなく、風俗への気持ちは時々変わるんですよ。嫌いになるってよりも新しい興味が湧くというか。それだけ風俗にはいろいろなジャンルがあるのでふと興味が湧くジャンルもあるんですよね。でも自分の中でですが、中心はあくまでもデリヘルかなって思っています。デリヘルへの安心感があるからこそ、他の風俗に冒険出来る部分もあるんですよね。もしも自分の中で確たる風俗がなかったら、冒険なんて出来ないと思うんですよ。でもいつ楽しんでもデリヘルは自分に最高の満足感をもたらしてくれる安心感があるので、他にも手を出してみようかなと。男だからいろいろな風俗を楽しんでみたい気持ちにもなるんですよね(笑)新鮮さを求めつつも、新鮮さに飽きたら今度は定番の風俗。男って単純だからその繰り返しのような気がするんですけど、自分は常に風俗ではデリヘルという核があるので、おかげでいろいろなジャンルに冒険しようって気持ちになれる部分はありますよね。

コンビニまでのつもりがデリヘル

その日、ちょっと喉が渇いて冷蔵庫に何もなかったのでコンビニまで行ったんですよ。そうしたら見慣れない番号からの着信があったんです。一度使ったことがあるデリヘル店だったんですよね。もしかしたら仕事先かもしれないって思って取ったらデリヘル。ちょっとびっくりしましたけど、話もまとまって、かなり良い条件を提示してくれたのでそれならいいかなって。でもさすがにホテルまで行くのは面倒だったので自宅OKかと聞いたらOKとのことだったので、コンビニに行ったつもりが結局風俗で女の子に抜いてもらうことになりました。その日は本当に風俗のことは全然頭になかったんですよ。次の日が休みでしたけど、たまには家でまったりしたいなってことで早く帰宅してテレビやインターネットを見て楽しんでいたんですよね。でも結局こういった展開になって女の子に抜いてもらうようになるとは思っていませんでした。それはそれでなかなか面白いものでしたけどね(笑)